止む負えぬ出費

止む負えぬ出費が止まらない!

この夏、娘と二人台湾へ旅行してきました。
夏休みのお盆と言えば、旅行代金も何でもない時期の倍近くお高い値段です。
この時期しか休暇が取れない娘の事情により、お盆と言う時期の旅行になりましたが、旅行客の多い事!多い事!!もうビックリです。
毎年、お盆やお正月の空港出国のテレビを見て「皆、お金持ちだね〜」と感心してはいましたが、私たちが行った台湾も、その日の観光は「日本からのお客様、今日は我が社の観光バスだけで11台出ております。
ありがとうごじゃいます」と少々訛の効いた日本語で微笑んでいらっしゃいましたが、本当にビックリです。
不景気と言いながら、まだまだ日本人は裕福なんだなと感じた次第です。
痛い痛い旅行代金(娘の代金も親持ち)でしたが、楽しみの為に、日々チマチマと貯蓄に励んでいることを忘れてはなりません。
私の実家への帰省やら、嫁いだ娘一家の帰省やら(滞在費が半端ない)、税金やら、車検代、固定資産税、夫の介護保険料(65才からは自分で支払い・会社勤めの為高い!!)やら、次から次へと支払いが追いかけて来ます。
お財布のヒモが閉じている暇がないのです(><)まさに悲鳴とため息の繰り返しです。
「チマチマ貯蓄」以外に貯める方法がない、平凡なサラリーマン家庭。
来年もまた、娘との旅行の為に「チリも積もれば旅行代金」を目指して頑張りますよ〜(笑)。
http://syakkinnherasuhouhou123.org/