肌荒れを防ぐためにやっているスキンケア

肌荒れを防ぐためにやっているスキンケア

私は肌荒れがひどく、そのため毎日スキンケアは欠かさずに行っています。
肌が荒れないようにしっかり丁寧に顔を洗うようにしています。
洗顔をするときは泡立てたほうがいいと聞いたことがあるので、ものすごく泡立ててから洗顔しています。
洗い流した後に顔に少しでも洗顔料が残っているとそれが肌荒れの原因になるらしいので、私は洗い流した後、鏡を見て洗顔料がちゃんと洗い流せているかチェックするようにしています。
念のために数回ほど洗い流しています。
そして洗顔が終わった後は保湿です。
肌をキレイに保つためには保湿は外すことができない要素です。
肌に潤いを与えることで、肌が荒れるのを防ぐことができるのです。
私は保湿をしないとすぐに肌がカサカサになるので、スベスベとした肌を作るためには、保湿用ケア用品がかかせませんでした。
そして洗顔が終わった後はパックをしています。
これも肌に潤いを与えるのに一役買っているケア方法です。
こういった様々な方法で私は肌荒れを防いでいます。