ハイジニーナ脱毛 効果

ハイジニーナ脱毛は効果が出にくい?

元々はヨーロッパで主流となっていて日本でも取り入れる人が多くなった脱毛の種類に
ハイジニーナ脱毛があります。ハイジニーナ脱毛というのはアンダーヘアを含めた
いわゆるデリケートゾーンの脱毛をすることを言います。
日本では芸能人でやっていることを告白する人が増えてから人気になっています。
衛生面やおしゃれなど取り入れる理由は人それぞれではありますが増えていますよね。
そんなハイジニーナ脱毛は効果が出にくい脱毛としても知られています。
なぜかというとVラインは他の部位の毛に加えて太くてたくましいですし、Iラインは
色素沈着している方も多いので光を使った脱毛では効果が出にくいわけです。
ただ全く効果がないかというとそういうわけではなくて何度か繰り返し施術をしていれば
そのうち毛は生えてこなくなるのですが他の部位と違って毛が少なくなったとか
生えてこなくなったと実感できるまでには時間を要するということですね。
もしハイジニーナ脱毛を素早く脱毛したいということであれば光を使った脱毛ではなく
ニードル脱毛など直接毛根を破壊していくような脱毛法がいいでしょう。
費用が高く付くことと痛みが強くなるというデメリットもありますが効果を早く
出したいということであればオススメです。
ミュゼ ハイジニーナ 効果