家電製品に対する懺悔

家電製品に対する懺悔

そういえばこの前人生で初めてプリンターを購入しました。
まあ普通のプリンターなのですが領収書やらなんやらを印刷しないといけないので
これまでは人に借りたりちょっとこっそりとコピーなんかに使っていたのですが
さすがにそろそろ自分で持たないといけないと思ったので購入したのですが、
最近のプリンターは高性能すぎて初期設定とかもややこしいですね。
パソコンにUSB繋いでとかぐらいだと思っていたんですが無線LANで飛ばしたり
デジカメと連携させたりといろいろできるみたいです。
まったくそういうことをしないのでコピーと印刷ができればいいと思っているのですが
商品選びをしているとついつい多機能な商品を選んでしまうという悪い癖です。
おそらく私の持っている電化製品の9割は本来の性能を発揮できていないでしょう。
本当だったらバク転とか前宙とかできるポテンシャルがあるのに前転しかさせて
もらえていない中学生のような家電製品ばかりだと思います。
そもそも携帯もスマホとかとにかく多機能になっている中通話とメールにしか使ってないですからね。
唯一パソコンだけは普通の人よりも使いこなせている感じがあるぐらいです。
それを考えれば他の電化製品も深いところまで調べればきっといろんなことができて
今よりも利便性は向上するのだろうと思いますがそれが面倒臭いんですよね。

離婚 慰謝料 浮気 証拠