灰とダイヤモンド

久しぶりの美容院

この前久々に美容院に行って髪を切ってもらいました。多分4か月ぶりぐらい
なのでかなり髪が伸びていました。いつも行っているところに不満はないのですが
なぜか男の人のお客さんが少なくていつも行くと自分一人しかいません。
理由はさっぱりわからないのですが最初は本気で女性専用のサロンなのかなと
思ったぐらいです。一応系列店なのでそこが女性専用ではないとわかっていた
のですがあまりの男性客の少なさに一瞬ドキッとしてしまいますね。
まあきっと自分の行く時間帯が良くないのだと思いますが。ただ美容室も
気を使ってくれているのか自分が行くと毎回男の人の美容師を付けてくれます。
自分としては美容室ではあまり会話をしたくないタイプなのでそっちのほうが
気を使わずに済むのでいいわけです。できることならどういう感じにするのか
という会話すらしたくないぐらいですね。あまり髪型にこだわりがないので
適当に短くしてくれればそれでいいのですがわざわざヘアスタイルの雑誌まで
持ってきてくれてどんな感じがいいですかと言われてもちょっと困ってしまいます。
なんかそういう髪型に憧れている人みたいに思われるのが嫌なんですね。
完全なる被害妄想なのですが。もう家で自分の好きな髪の長さに自動的に切れる
ような美容家電があればきっと購入していると思います。