車のライトの交換

車のライトの交換

最近の車には標準でHIDライトを搭載している車が多くなっていますね。
これまで使われていたハロゲンランプよりも明るくて長持ちするのが
HIDライトの特徴です。また、光の度合いが白っぽい色から青っぽい色
まで自分の好きな色にすることができるのでカスタムが好きな人にも
HIDライトは多く利用されています。ただあまりにもケルビン数を
高くして青いライトにした場合は車検も通りません。一般的に車検に
通るHIDライトのケルビン数は6000Kと言われています。というのは
明確な基準がないので検査官によっては6000K以下でも通らない
という場合も起こるからです。6000KぐらいのHIDだとちょっと
白っぽいぐらいの明るさになりますかね。中には車検の時期になると
ライトを取り替える人もいるようですがわざわざ取り付けたり取り外したり
するのが面倒な人は6000Kを一つの目安にしてHIDライトを
購入するといいでしょう。最近では国内メーカーのHIDライトも
大分価格が安くなっているようなので保証の付いていないオークションなどで
売られているものを購入するぐらいならちゃんとした日本製のものを
購入したほうがいいでしょう。