ボールボーイ 蹴る

ボールボーイを蹴る

イングランドのカップ戦で前代未聞のトラブルが起きたみたいですね。
イングランドのキャピタルワンカップの準決勝第2戦のチェルシー対
スウォンジーシティとの試合でチェルシーのエデンアザール選手が
ボールボーイを蹴ってレッドカードを受けたそうです。サッカーの
試合で相手選手に何かをしてレッドカードで退場というのはよく
ある話ですがボールボーイを蹴って退場というのはこれまでに
聞いたことがないですね。たまにボールボーイが球を出すのが遅くて
イラついているシーンは見たことがありますが蹴ったというのは
おそらく初めてのことではないでしょうか?この試合では第一戦を
2対0で落としているチェルシーがなかなか点を取れずに後半30分を
過ぎるという苦しい展開だったようですがゴールラインを割った
ボールをボールボーイが抱え込んで離さなかった時にアザールが
取り戻そうとしたみたいですね。おそらくこのボールボーイは
スウォンジーのファンだったのだと思いますが蹴るのはさすがに
良くなかったみたいですね。試合も結局引き分けに終わってチェルシーは
敗退したそうです。

皇潤プレミアム