灰とダイヤモンド

メジャーから一転

ドラフトで日本ハムに1位指名されながらもメジャーに行く決心を
固めていた大谷選手がとうとう日本ハム入団を決意したようですね。
入団交渉に栗山監督自ら赴きダルビッシュの付けていた球団の
エースナンバー11番と契約金1億円プラス出来高5000万円という
破格の契約内容が身を結んだんでしょうかね。
でも本人があれだけメジャーに行きたいと言っていても
周囲に反対されてこの契約を提示されたらもう入団するしかないですよね。
途中ぐらいから日本ハムに入団するんじゃないかとは思っていましたが。
大谷選手といえばピッチャーとしてだけではなく打撃もいいことで
有名ですが日本ハムに入った場合は投手に専念できるんですかね?
交流戦ぐらいでバッティングを見れたら楽しそうですね。
これまでバッティングで凄いという投手はそんなにいなかったので
是非とも二刀流を見せて欲しいですね。
それにしてもこれだけメジャー挑戦と言っておきながらまさかの
日本ハム入団でいろいろと周りから言われないんですかね?
散々振り回されたマスコミが放ってお置かないような気がします。